冷水ミストと温水ミスト

蒸し暑い夏のクールダウンには「冷水ミスト」

不快指数が高まる蒸し暑い梅雨時や、眩しい日差しにさらされる真夏日などには、身体はぐったり疲れています。
そんなときには、「冷水ミスト」がおすすめ! ひんやり冷たく、こまかな水滴と涼風が火照った身体を包み込んで、汗の不快感をやさしくリフレッシュしてくれます。



寒い冬には「ミスト暖房」を入れてあったか

寒い冬、おふろに入るのがちょっと面倒になるのは、浴室が寒いせいかもしれません。
寒い脱衣室で服を脱いでゾクッ! 浴室に入ってもゾクッ! 
そこで、いきなり熱いお湯につかると血圧が急に上がって、健康によいとはいえません。特に、お年寄りや高血圧の人は気をつけたいものです。
そんなときは、入浴前に暖房をスイッチオン!約15分でミストが浴室全体を暖めてくれます。
今までの暖房は床や壁が暖まりづらかったのに、ミストの暖房ならお湯張りしている間に、床や壁もしっかり暖まります。
前へ                                   次へ
Sanyu Sangyo
CO.LTD

0120-02-4152
      オフロ ヨイコウジ        











お急ぎの場合はお電話で


三友産業株式会社
0120-02-4152